人気宿泊施設ランキング

2016年春のバラまつり「花フェスタ記念公園」【可児市】

オススメの観光スポット
花フェスタ記念公園
いつの時代も世の女性を魅了し続けてきたバラ。優美で上品なバラは女性の憧れです。そんなバラの季節が今年もやってきました。岐阜県でバラの花を楽しむと言ったら、可児市にある「花フェスタ記念公園」です。

世界最大級のバラ園


花フェスタ記念公園
ここは約7,000種・3万株ものバラが植えられている、世界最大級のバラ園です。全国的にも有名で、バラ好きの方たちが県外からもたくさん訪れる名所ですよ。1995年に行われた「花フェスタ'95ぎふ」の跡地に整備された公園です。

とても広い公園


花フェスタ記念公園
園内は「バラゾーン」「交流ゾーン」「葉っぱゾーン」3つのゾーンに分かれています。全部回ろうと思うととてつもなく広い公園です。バラゾーンだけでも種類も多くテーマごとに分かれているので、一つ一つじっくり鑑賞しているとかなり時間がかかります。

17のバラのテーマガーデン


花フェスタ記念公園
バラのテーマガーデンは、17のテーマごとにそれぞれ違う構成がされています。バラが美しいことに変わりはありませんが、設計や展示の方法なども参考になりますよ。どのガーデンもステキ。

外国風ガーデンを楽しむ


花フェスタ記念公園
イングリッシュガーデンと言う言葉があるように、バラと言えばイギリス王室のや皇族のイメージがあります。まさにここは外国のお庭のようです。雰囲気が抜群ですね。

バラの美しさに魅入られて


花フェスタ記念公園
バラの品種には全く詳しくなくても、その美しさは見るだけで癒されます。バラまつり期間中の休日は、駐車場がすぐに満車になってしまうほどたくさんの人で大賑わい。バラの美しさについつい見入ってしまい、気づけば何時間も経っているほど。

バラ尽くしの憧れガーデン


花フェスタ記念公園
テーマガーデンの他にも、「世界のバラ園」「バラロード」「花のミュージアム」「バラのベルベデーレ」などがあり、見どころがたくさんあります。どこもかしこもバラ尽くし。こんなお庭に住みたいと憧れちゃいます。

展望デッキ「バラのベルベデーレ」


花フェスタ記念公園
展望デッキ「バラのベルベデーレ」からは、バラのテーマガーデンを一望することができますよ。きちんと整備されており、上から見るバラも素晴らしい。テーマガーデンを一番美しく見られる場所としてこちらも人気。

さすが世界最大級のバラ園!


花フェスタ記念公園
秋のバラまつりやコスモスまつりにも訪れましたが、やはり春のバラまつりが一年を通して一番美しいですね。世界最大級のバラ園と言うだけのことはあります。何度訪れても飽きることなくバラの魅力を堪能できます。

様々な美しいバラに癒されて


花フェスタ記念公園
今や毎年新品種が生み出されているほどバラの種類は多く、見たこともないような美しいバラもたくさんありました。販売もされているので、お気に入りのバラを買うこともできますよ。美しいバラで癒しの一日でした。毎年訪れたいスポットです。


周辺の人気宿泊施設



多治見天然温泉 ホテルルートイン多治見インター
【住所】:岐阜県多治見市若松町4−1−30 



了山
【住所】:岐阜県可児郡御嵩町次月3420―7 



山神温泉 湯乃元館
【住所】:岐阜県土岐市下石町1953―1  



和味の宿 いわみ亭
【住所】:岐阜県瑞浪市日吉町9500−5  



あさひ荘
【住所】:岐阜県土岐市鶴里町柿野1719―23


矢印

住所:岐阜県可児市瀬田1584-1
営業時間:4月〜11月 9:00〜17:00(最終入園16:30)
       11月〜3月 9:30〜16:30(最終入園16:00)
定休日:火曜
入場料金:通常520円、春・秋バラまつり期間1000円
駐車場:有り(無料)
関連URL:花フェスタ記念公園



大きな地図で見る





過去の記事をランダムに表示





最新の記事


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブログパーツ