人気宿泊施設ランキング

手筒花火の火祭りで有名な「手力雄神社」【岐阜市】

普通の観光スポット
岐阜市手力雄神社
岐阜市の閑静な住宅街にある「手力雄神社」。一見何の変哲もない普通の神社ですが、ここのお祭りはテレビなどでも取り上げられるほど有名なものなのです。一度見てみたい…。そんな思いから、お祭りもやっていないのに神社へ行ってみることにしました。

300年以上続く火祭り


手力雄神社火祭り
そう、手力神社は「火祭り」が行われることで有名なのです。ほら、ちゃんと記念碑も立てられているでしょ。火を使ったお祭りなのでとてもデンジャラスなものですが、300年余も続く、歴史あるお祭りなのです。岐阜県重要無形民俗文化財にも指定されています。

火の粉の中で神輿を担ぐ男たち


手力雄神社火祭り
このお祭りは爆竹の音が響き渡る中、仕掛け花火、手筒花火が登場します。そして、勇ましい上半身裸の男たちが、花火が仕掛けられた神輿を火の中必死に担ぎます。まさに、炎の神輿!炎の男たち!手筒花火は全国各地で行われますが、炎の神輿は珍しいんじゃないでしょうか。"ナニコレ!珍百景色"でも取り上げられたそうですよ。

春と夏に行われる祭り


手力雄神社火祭り
神社の参道・本殿の隣に作られた広いスペースがあります。毎年4月第2土曜に行われる「春の火祭」は、ここで行われるそうです。普段は何もない静かなスペースが、その日だけは"熱い"場所に変わります。ちなみに規模は小さくなりますが、夏にも火祭が行われます。これは場所を長良川河川に移し、毎年8月第ニ日曜日に行われるそうです。

花火の玉と手筒


手力雄神社火祭り
参拝を済まし、本殿の中を少し覗いてみると…。花火の玉と縄が巻かれた手筒花火の筒が奉納されていました。この辺りでは有名なお祭りなので見たことある人も多いんじゃないかと思いますが、私は一度も見たことないのです。今後の目標としときます。

860年創建の歴史ある神社y


手力雄神社
そもそも手力雄神社は860年に鎮座していると言われています。が、なぜこんな危険度の高いお祭りが始まったのか…起源は不明だそうです。何にせよ、歴史ある神社の歴史あるお祭りと言うことに変わりはありません。火祭りを見ることができたら、レポートしたいと思います。


周辺の人気宿泊施設



天然温泉 金華の湯 ドーミーイン岐阜駅前
【住所】:岐阜県岐阜市吉野町6−31



十八楼
【住所】:岐阜県岐阜市湊町10



岐阜グランドホテル
【住所】:岐阜県岐阜市長良648



ホテル パーク
【住所】:岐阜県岐阜市湊町397-2



長良川観光ホテル石金
【住所】:岐阜県岐阜市長良112


矢印

住所:岐阜県岐阜市蔵前6丁目8-22
春の火祭り:4月第ニ土曜日
夏の火祭り:8月第ニ日曜日
駐車場:有り(無料)
関連URL:手力の火祭り








過去の記事をランダムに表示





最新の記事


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/420120127

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブログパーツ