人気宿泊施設ランキング

男性器がご神体の縁結び神社「魂生大明神」【羽島郡】

普通の観光スポット
魂生大明神
笠松町の「奈良津堤」でお花見の途中に見つけたので立ち寄ってみた「魂生大明神」。桜並木の途中の堤防にある神社です。桜に囲まれた小さな神社なのですが、実はここ、御神体が男性器の陰茎をかたどったものなんですって。なんと興味深い…。

魂生大明神の歴史


魂生大明神
由緒は定かではありませんが、古老の話によれば、某郡代が娘の縁談がないのを心配して、わざわざ奥州から勧請したと言われており、そこから縁結びの神様としても知られるようになりました。

大切にしないと祟りがあるかも!?


魂生大明神
しかし一時期は教育上好ましくないと言う理由で地中に埋められてしまったそうです。しかしその後これを請け負った人が病気で死んでしまい、魂生様の祟りじゃー!と言われるようになったため、再び祀られたんですって。それが現在まで大切にされ、今でも男性器の陰茎がご神体とされています。

愛知県の田縣神社も有名


魂生大明神
残念ながらご神体は見られませんでしたが、長さ約120cm、亀頭幅約38cm、陰茎の上端径約28cm、陰茎の下端径40cmのものだそうです。同じように男性器がご神体と言う神社は日本全国にたくさんあるんですが、近くだと愛知県小牧市にある「田縣神社」が有名ですよ。

桜とセットで楽しもう!


魂生大明神
なんといかがわしい神社なんだ!と思う方もいるかもしれませんが、決してふざけているわけではありません。子宝、安産、縁結びなどにご利益があるとされる歴とした神社なのです。お花見シーズンは桜のトンネルもとっても美しい!ぜひ桜の季節にどうぞ。


周辺の人気宿泊施設



天然温泉 金華の湯 ドーミーイン岐阜駅前
【住所】:岐阜県岐阜市吉野町6−31



十八楼
【住所】:岐阜県岐阜市湊町10



岐阜グランドホテル
【住所】:岐阜県岐阜市長良648



ホテル パーク
【住所】:岐阜県岐阜市湊町397-2



長良川観光ホテル石金
【住所】:岐阜県岐阜市長良112


矢印

住所:岐阜県羽島郡笠松町八幡町 ‎
駐車場:有り(無料)
関連URL:笠松町



大きな地図で見る





過去の記事をランダムに表示





最新の記事


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブログパーツ