人気宿泊施設ランキング

あなたも魔法使いに「USJハリー・ポッター」【大阪府】

超オススメの観光スポット
ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター
私は絶景や世界遺産を見たり小さな博物館などへお出かけすることが多いためテーマパークへは滅多に行かないのですが、映画好き、アメリカン好きとしてユニバーサル・スタジオ・ジャパンだけは行かないわけにはいきません。ハリーポッターは特に大ファンと言うわけではありませんが、新しいエリアができたら行ってみなくちゃ!魔法の世界に向けて、朝5時に出発!今回はUSJの「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」のご紹介です。

早く開園するかも!?


ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター
この日の開園予定時間は午前9時。でも実は、混んでいれば早く開くこともあるため1時間前に到着。入場ゲート前に既に長ーい行列。ほぼみんなハリーポッター目当てなんでしょう。案の定ゲートが開いたのは午前8時。一人ひとり入って行くので、中に入るまでも思ったより時間がかかりました。

朝一でハリーポッターエリアへダッシュ!


ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター
ゲートに入ってからはハリーポッターエリアへダッシュ!道が分からなくても、とにかくみんなが走っているので着いていけば大丈夫。少しでも早く乗り物へ並ぶことが鍵。ゆっくり写真を撮ったりするのはその後の話です。8時にオープンして8時20分頃にはハリーポッターに到着しましたが、ここでも大行列です。しかも既に待ち時間180分の表示…。ガーン…。想像以上にすごかった。

魔法学校ホグワーツ城


ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター
まるで本物の「ホグワーツ城」のような建物。映画の世界そのものです。ハリーやロンやハーマイオニーはこの魔法学校で勉強していたんですね。この完成度の高さ、自分も魔法の世界へ来られたようにワクワクしてしまいます。早く中に入りたい…。

待ち時間は学校内を見学


ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター
写真は撮れませんでしたが建物内に入ってしまえば、魔法学校の廊下や教室が忠実に再現されているので、待ち時間もそこまで苦ではないかもしれません。動く絵画やダンブルドアの校長室などを見ながら進んでいきます。乗り物に乗るまでのこの学校内も意外とおもしろかった。

実は待ち時間が180分と出ていたものの、ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターのアトラクションは待ち時間表示が長めに設定されているようなのです。そのため私も実際は60分程度で乗り物まで辿り付きました。

アトラクションで魔法を体験!


ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター
乗り物は4人で横向きに並んで乗るライドでした。ハリーと一緒に空を飛んだり魔法を使ったり、ハリーポッターの世界に入り込んだようです。圧倒的なスケールで非日常へと連れていってくれます。とにかく楽しかった。ただ激しく動いたり回ったりするため、少し酔ってしまいましたが…。

魔法使いのホグズミード村


ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター
アトラクションはもちろんのこと、このエリア全体が細部にまでこだわった魔法の町が再現されているので、本当に違う世界へ来たかのようなんです。マントや帽子をつけて魔法の国の気分を堪能している人も多かったですよ。乗り物の後にブラブラ散策を楽しんでみてください。劇中に登場するバタービールのお店には長蛇の列ができていました。アルコールが入っていないのでお子さんでもオッケー。

映画のシーンを再現


ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター
魔法学校の生徒たちがよく立ち寄るお店がたくさん出てきます。あ、ここ映画で見た!と言うような、ワンシーンを切り取ったような町並みには感激ですね。普段の生活を忘れてしまいそう…。もう一回ハリーポッター全シリーズ見直そっと。

杖が買えるオリバンダーの店


ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター
オリバンダーの店は、ハリーも訪れた杖のお店。ここでは魔法使いが杖を選ぶのではなく、杖が魔法使いを選ぶのです。その様子を実際に体験することもできますよ。映画のキャラクターの杖などもたくさん用意されています。

ここでしか変えないグッズも!


ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター
グッズやお土産もたくさんあって目移りしてしまいます。ハリーポッターグッズはどれもかわいくて全部欲しくなってしまいますね。店内も魔法の世界をイメージしたものになっていてこだわりを感じますよ。いろいろな店に入ってみてください。

ハリーも連れていた白フクロウ


ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター
ハリーも白フクロウの「ヘドウィグ」をいつも連れていましたが、ここにも本物の白フクロウがいました。おとなしくてかわいい!白いフクロウってなんだか神秘的だな…。「ふくろう便」と言うお店で売られているふくろうグッズも大人気なんですって。

九と四分の三番線から乗るホグワーツ特急


ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター
最後はホグワーツ特急。キングズ・クロス駅にある九と四分の三番線から乗ることのできるあの列車ですね!ハリーが初めてロンやハーマイオニーと会ったのもここでした。車掌さんと写真を撮ったりすることもできるのでぜひ体験してみてくださいね!
ここはもう日本ではなく、全てが魔法の国ホグズミード。魔法が使えるような気がしてきたぐらいでした…。きっと訪れた人全てがこの世界観に引き込まれて楽しめると思います。空を飛んだり魔法を体験したり…忘れられない一日になりました。



住所:大阪府大阪市此花区桜島2-1-33
営業時間:時期により異なる
駐車場:有り(有料)
ホームページ:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン



大きな地図で見る





過去の記事をランダムに表示





最新の記事


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/416131835

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブログパーツ