人気宿泊施設ランキング

洋風の建物が目立つ「道の駅美濃白川ピアチェーレ」【加茂郡】

普通の観光スポットpiachere01.jpg
岐阜の人気観光地「下呂温泉」に遊びに行く途中に必ず立ち寄る41号線沿いの道の駅「美濃白川ピアチェーレ」。どこかヨーロッパを思わせるようなかわいらしい建物が特徴的。長旅のドライブに道の駅は欠かせません!

野菜市場「白川野菜村チャオ」


道の駅美濃白川ピアチェーレ
道の駅の向かいにあるのは「白川野菜村チャオ」。ずっと美濃白川ピアチェーレの一つと思っていたんですが、ここは道の駅とは別物のようです。白川町産の新鮮な野菜などが売っています。とても安くて人気があるので、お時間のある方はぜひ。カブトムシなどもいました…。

イタリア語で「はじめまして!」


道の駅美濃白川ピアチェーレ
オレンジ色の屋根と白い外壁が、山に囲まれたこの場所とはちょっと不釣合いな、ヨーロッパのおしゃれ感を出しています。ちなみにこの"ピアチェーレ(piacere)"はイタリア語で「はじめまして」と言う意味があるそうです。あ、だから向かいの市場も「チャオ」なのか。イタリアで合わせてあるようですが、なぜイタリアなのかは謎。

一際目立つカリヨン塔


道の駅美濃白川ピアチェーレ
そしてこの道の駅のシンボル的存在がこちらの「カリヨン塔」。カリヨンとはつまり奏用の鐘を設置した塔のことで、ここには8つの鐘が設けられているんだとか。時間によって流れるようなので、運がよければ山の中に響き渡るヨーロピアンな音楽を聴くことができるかもしれません。私は一度も聴いたことがないですが…。

珍しいヨーロッパ風の道の駅


道の駅美濃白川ピアチェーレ
道の駅巡りをしているといろいろな工夫が施された道の駅に出会いますが、ヨーロッパテイストの道の駅は珍しいかも。しかもこんな田舎で…。和風が断然多いからね。道の駅と言えばその土地の名物を使った料理なんかも人気の一つですが、ひとつひとつ建物も全く違った造りになっているので、見て回るのも楽しいものですよ。

温泉施設が併設


道の駅美濃白川ピアチェーレ
2012年には併設して「美濃白川道の駅温泉」が誕生しました。最近では足湯はもとより、天然温泉が併設しているところも増えてきていますね。旅行や観光途中に立ち寄る人が多い道の駅には嬉しいサービスなんですが、ここは下呂から近いからなぁ…。ここで入るなら下呂温泉まで行っちゃうだろうなぁ…。近隣の人にとっては便利かもしれないけど。下呂温泉の泉質に近い良質なアルカリ性のお湯が特徴的と言うことなので、温泉好きとしてはいつか機会があったら入ってみられるといいと思います。


周辺の人気宿泊施設



ホテルルートイン関
【住所】:岐阜県関市西本郷通4−3−30  



関観光ホテル
【住所】:岐阜県関市池尻91−2 



湯本館
【住所】:岐阜県美濃市立花520−2  



料理旅館 いずみ荘
【住所】:岐阜県美濃市安毛31−5  



神明温泉湯元すぎ嶋
【住所】:岐阜県関市板取4838 


矢印

住所:岐阜県加茂郡白川町河東3500-1
営業時間:9:00〜18:00(美濃白川道の駅温泉は、10:00〜21:00) 
定休日:水曜
駐車場:無料
関連URL:道の駅美濃白川ピアチェーレ



大きな地図で見る





過去の記事をランダムに表示





最新の記事


この記事へのコメント
神淵神社 境内、大スギ 必見です。
Posted by TA at 2015年06月11日 09:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/410880659

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブログパーツ