人気宿泊施設ランキング

首から上の神様を祀る「御首神社」【大垣市】

イマイチの観光スポット
御首神社
御首神社」。名前からしてちょっぴり恐そうな雰囲気。首切りが行われた、首だけになっても動いた、など、首にちなんだ伝説でもあるのでしょうか。以前から大垣市にある大きな看板を見て気になっていたので、近くに行った時に立ち寄ってみることに。珍スポット的な匂いに誘われます。

変わっているのは名前だけ


御首神社
近くに小学校のあるごちゃごちゃした住宅街の中にポツンとありました。「思っていたのと違う…」始めに思った率直な感想。どうやら私が期待し過ぎていたようで、変わっているのは名前だけのようです。神社自体はそれほど大きくもなく、よくある町の神社と言う雰囲気です。なぜあんなに大きな看板が立っているのかも不思議なくらい…。

御首神社に残る伝説


御首神社
でも調べてみたところ、私の想像通り、ちゃーんと首の伝説が残っていました。

今から約千年前、乱を起こした平将門が、藤原秀郷・平貞盛等に捕まって首を討たれました。その首はさらし物とされるために京都に送られたのですが、故郷恋しさのあまり、首だけになっても飛び立って帰ろうとしました。それを知った南宮神社の隼人神が、西の方角から関東に向けて首が飛んでいることに気づいて矢を射ます。これが見事に命中し首が落ちました。そしてその魂を鎮めるため「御首神社」が建てられたと言うわけです。

合格祈願の神社として学生に人気


御首神社
とまぁちょっぴり恐く悲しい首の伝説ですが、名前の通り、首から上の悩みへのご利益があるとされています。目や頭の痛みや病気などが治るようにと祈願に来る人も多いんだとか。また、学業成就や合格祈願などの参拝にも人気で、年明けには受験生が多数押し寄せるそうです。正月にはこの誰もいない境内が、歩けないほどになるそうですよ。受験で使う頭も、首から上だからご利益がありそうですもんね…。

ぎっしり書かれた学業の願い


御首神社
絵馬の絵柄がなんだかタイポグラフィぽい…。ちょっとおしゃれに描かれているけど、実は残酷だよね…。この絵馬には、将来有能な勉強を頑張る若者たちの願いがたくさん書かれていました。私も受験の時は神社に参拝行ったなぁー。あれから一体何年の月日が流れてしまったんだ…。はい、アラサーです。

変わったところはなかった…


御首神社
特に変わった様子もなくごく普通の神社なので、季節ごとに行われるお祭りや、七五三参り、厄払いなどももちろん受け付けています。まぁ「この地区で大事にされている神様」と言う感じだったので、わざわざ遠くから行くほどでもないですね。参拝だけ済まし、普通に退散で終了。


周辺の人気宿泊施設



滝元館 遊季の里
【住所】:岐阜県養老郡養老町養老公園1290―167  



養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ
【住所】:岐阜県養老郡養老町押越1374番地50 



アパホテル<大垣駅前>
【住所】:岐阜県大垣市高屋町1-150



バードグリーンホテル フェンテ・グランデ
【住所】:岐阜県大垣市南頬町1−159  



ホテルルートイン大垣インター
【住所】:岐阜県大垣市築捨町4丁目115-1


矢印

住所:岐阜県大垣市荒尾町1283-1
駐車場:有り(無料)
関連URL:御首神社



大きな地図で見る





過去の記事をランダムに表示





最新の記事


この記事へのコメント
 はじめまして、
突然メールします。
岐阜旅物語 楽しく拝見させていただいています。
私も2年ほど前体調を崩してスポーツをやめてから 岐阜市周辺を 散策しています。
 御首神社は 金生山の金剛輪寺と一緒に 50年ほど前からよく参拝させていただいています。
本文中に記されている 「B級スポット」
と称するのはいかがなものかと 思います。せめて「無名だけど興味深々スポット」とか「穴場スポット」、「スモール・ネーム・スポット」(すみませんいい名前がでませんでした)など ランクに関係ない 呼び名がよいのでは?
また、次の記事 楽しみにしております。
Posted by 浅の at 2015年04月27日 14:44
■浅の様

始めまして。コメントありがとうございます。
そしてご指摘もありがとうございます。

日々、B級スポット巡りを何気なく楽しんでいたので、何も考えずに書いてしまいすみません。

記事はちょっと変わったスポットと言うことで、「珍スポット」に訂正しておきました。

これからもよろしくお願いします。
Posted by マリア at 2015年04月28日 13:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブログパーツ