人気宿泊施設ランキング

宿場を思わせる心和む「道の駅賤母」【中津川市】

普通の観光スポット
道の駅賤母
中山道馬籠宿」と同様、かつては長野県だった山口村に位置する「道の駅賤母」。平成の合併により、岐阜県に仲間入りしました。ここから19号線沿いの木曽路を北上していくと8つほどの道の駅があるのですが、ここ道の駅賤母は、岐阜側から見て1つ目、スタート地点となる道の駅です。

宿場をイメージした建物


道の駅賤母
近くに馬籠宿、妻籠宿の宿場町があるため、建物はどこか宿場を思わせるような造りになっています。田舎のおばあちゃん家に来たような、そんな心落ち着く和風の建物。駐車場、敷地、建物共にとても広く、長い旅路の休憩スポットとしてはゆっくりできるのでおすすめ。私は中津川観光の際には、必ずと言っていいほど立ち寄る道の駅です。

裏山から湧き出た「しづも清水」


道の駅賤母
賤母の山は原生林に近い自然林で、600種類もの植物が自生していると言われています。この狭い地域に600種類もの植物が混生していることは大変珍しく、貴重な地域として「学術参考林」にも指定されているんですって。そんな貴重な裏山から湧き出している水を引いたものが、敷地内にある「しづも清水」。とても冷たく、飲み水としても使用できるんですよ。

中津川の名物目白押し


道の駅賤母
豊かな自然に恵まれた中津川市は、美濃と信州の境に位置し、両方の文化を併せ持っています。長野と中津川市、両方の名物である丸い五平餅やお団子、おそば…。道の駅賤母では、そんな田舎グルメもたくさん楽しめますよ。

道の駅グルメを満喫


道の駅賤母
正直私はそばが苦手なのですが、さすがそばが人気なだけあって、道の駅で食べるそばとしてはとてもおいしい方だと思います。その他、しょうゆ味の揚げ餅もなんだか懐かしい味でおいしかった。
私はスタンプラリーをしているので道の駅を目的地として旅することもあるのですが、やっぱり道の駅を目的地とするには物足りない感は否めません。中津川市には観光スポットがたくさんあります。ぜひその途中で立ち寄ってみてください。


周辺の人気宿泊施設



ホテルルートイン中津川インター
【住所】:岐阜県中津川市手賀野375−1



岩寿荘
【住所】:岐阜県中津川市蛭川4467―4



ホテル花更紗
【住所】:岐阜県中津川市神坂280



杣人の里 挽家(そまびとのさと ひきや)
【住所】:岐阜県中津川市加子母6406



かんぽの宿恵那
【住所】:岐阜県恵那市大井町2709


矢印

住所:岐阜県中津川市山口1-14
営業時間:8:30〜18:00(水曜日以外) / 8:30〜16:30(水曜日)
定休日:なし
駐車場:有り(無料)
関連URL:道の駅賤母



大きな地図で見る





過去の記事をランダムに表示





最新の記事


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/409569613

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブログパーツ