人気宿泊施設ランキング

天照伝説が残り子宝にご利益のある「恵那神社」【中津川市】

普通の観光スポット
恵那神社
標高2,191mの美濃最高峰の山「恵那山」。古くから信仰の対象とされてきた山で、天照大神が産まれた時の胞衣(へその緒)を納めたと言う伝説が残っている場所です。その麓にある「恵那神社」もまた創建不明と歴史は古く数々の伝説が残ります。天照大神の胞衣を洗い清めたと言う池も近くにありますよ。

空気が張り詰めた静寂な空間


恵那神社
神社は思っていたよりも小さく、山の中を走った先にポツンとありました。あまり人もおらず、シーンと静まり返った静寂な空間。しかし毎年9月29日には例祭が行われ、賑わうお祭りとなるそうです。

恵那の由来


恵那神社
この神社は「恵那神社」と言う名前ですが、実際には恵那市ではなく中津川市の山奥に鎮座しています。実は"恵那"、"恵那峡"、"恵那山"などの名前は、冒頭にも書いた天照大神の胞衣(えな)を納めた伝説に由来しているんですって。恵那山の麓にあるから「恵那神社」かと思いきや、実は全く逆で、胞衣を納めたから恵那山と言う名前がついたと言うことだったわけです。ちょっと驚き。

パワーが満ちたエネルギッシュな神社


恵那神社
祀られている神様は天照大神の父と母のイザナギとイザナミ。江戸時代には毎年修験道者が礼拝に訪れ、恵那神社で禊ぎをしてから登山したと言われているほど、非常にエネルギッシュな神社です。古くから信仰深い神社でしたが、今もなおパワースポットとしてここに在り続けています。

恵那神社の夫婦杉


恵那神社
境内一帯に太くて大きな木があちらこちらに生えていますが、本殿前のこの杉の木を忘れてはならない。「恵那神社の夫婦杉」として岐阜県の天然記念物にも指定されているものですからね。夫杉が幹周り6.29m・高さ47m、右側の婦杉が幹周り5.48m・高さ46m。樹齢は600年から800年とも言われているそうです。近くで見るとまるで本殿を守っているかのようにズドンと立ち、太さと大きさに圧倒されてしまいます。とにかくデカくて自然のパワーを感じました。

力強いパワースポット


恵那神社
夫婦杉や胞衣を納めた伝説から、子宝授けや安産などのご利益があるとされています。赤ちゃんを望んでいる方、出産予定の方は一度行ってみるといいかもしれませんね。とても力強さを感じる神社でした。
伊勢神宮を始め天照大神に関係のある寺社仏閣はを始め全国にたくさんあり、同じ中津川市には占いとパワースポットとして有名な「天照山」もありますよ。中津川市でパワースポット巡礼の旅もおすすめ!


周辺の人気宿泊施設



ホテルルートイン中津川インター
【住所】:岐阜県中津川市手賀野375−1



岩寿荘
【住所】:岐阜県中津川市蛭川4467―4



ホテル花更紗
【住所】:岐阜県中津川市神坂280



杣人の里 挽家(そまびとのさと ひきや)
【住所】:岐阜県中津川市加子母6406



かんぽの宿恵那
【住所】:岐阜県恵那市大井町2709


矢印

住所:岐阜県中津川市中津川3786-1
駐車場:有り(無料)
ホームページ:恵那神社の夫婦スギ



大きな地図で見る





過去の記事をランダムに表示





最新の記事


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/406224581

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブログパーツ