人気宿泊施設ランキング

太平洋と日本海への水の旅立ち「分水嶺公園」【郡上市】

普通の観光スポット
分水嶺公園
山から流れる水が分岐する地点「分水嶺」。そんな水が旅をしていく様子が見られる公園がひるがのにあります。国道156号線沿いにある「分水嶺公園」。水が流れるロマンを追っておでかけしてみました。

自然いっぱいのひるがの


分水嶺公園
ひるがのはスキー場が多くて冬に賑わうイメージですが、私は毎年夏になると遊びに来たくなります。自然が多いからかな。標高約875mと高い位置にあるひるがの高原は、爽やかな風が心地よい。と言っても夏は夏、暑いけどね。

水の分かれ道


分水嶺公園
岐阜県のちょうど中央辺りにあるのが高鷲町。大日岳などから雪解け水が流れて川を作り、ここから北と南の真二つに分かれていきます。水にとっちゃ運命の分かれ道と言ったところでしょうか。

ここから荘川と長良川に分かれる


分水嶺公園
ちょうど分かれていく所に、分かりやすい石碑が立っていました。片方は庄川を流れて日本海へ、もう片方は長良川を流れて太平洋へと注ぎ込みます。岐阜県民にとっては馴染み深い長良川も、この辺りが起点となっているのです。海へと流れていく間には、長い物語があることでしょう。

水のきれいな園内を楽しむ


分水嶺公園
と言う水のロマンはあれど、実際何の変哲もない小川なので、あまり分水嶺と言う実感は沸かなかった…。この水の流れをずっと辿っていかないと分かんないよね。分水嶺はすぐ見終わってしまったので園内を散策。まぁ水のきれいなこと。触ってみるとものすっごく冷たい。

ありのままの自然を


分水嶺公園
この小川にはメダカや魚たちがたくさん泳いでいました。透明度も抜群で自然観察にもってこい。しばし魚たちの様子を眺めていました。私が小さい頃は家の近くにもメダカやオタマジャクシ、蛍までもがいたんだけどなー。最近はめっきり。それだけ自然が減って空気が汚れていると言うことですね。なんだか悲しい現実。

人気のお店「クリークサイド」


クリークサイド
園内もさらっと見終え、公園の隣にあるお店へGO!ここはひるがのに来る度に必ず立ち寄る「クリークサイド」と言う私のお気に入りのお店。ログハウス的な外観がかわいらしい。ツーリングやサイクリングの途中で立ち寄る人も多い観光客に人気のスポット。アイスクリームやソフトクリームがおいしいお店ですが、宿泊施設としても営業しているようです。

高原デザートを堪能


クリークサイド
ガッツリ飯はありませんが、ちょっと高原デザートを楽しむには最適。アイスクリームを食べている人も多いですが、私のおすすめは何と言ってもソフトクリーム。高原牛乳を使っているためかミルクの味がしっかりしており、濃厚さがたまりません。普段あまりソフトクリームを食べない私でも、ここのソフトクリームは必ず食べます。

ひるがの観光の際に


クリークサイド
分水嶺公園に来るのは、むしろクリークサイドに来るついでと言っても過言ではありません。ま、でも公園でのんびりしながら食べるのがまたいいんだけどね。四季折々の自然を楽しめる分水嶺公園と、おいしいソフトクリームが食べられるクリークサイド、ひるがの観光にはぜひ立ち寄っていただきたい場所です。


周辺の人気宿泊施設



 ホテル ヴィラ・モンサン
【住所】:岐阜県郡上市高鷲町西洞3067−1



 鷲ヶ岳高原ホテル レインボー
【住所】:岐阜県郡上市高鷲町大鷲3262-1



白鳥高原ホテル
【住所】:岐阜県郡上市白鳥町石徹白檜峠



HOLIDAY HOUSE グリーンガーデン
【住所】:岐阜県郡上市高鷲町ひるがの4670-427 



貸し別荘 Ork(オーク)ひるがの
【住所】:岐阜県郡上市高鷲町鷲見上野2363−988 


矢印

住所:岐阜県郡上市高鷲町ひるがの
駐車場:有り(無料)
関連URL:分水嶺公園



大きな地図で見る





過去の記事をランダムに表示





最新の記事


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブログパーツ