人気宿泊施設ランキング

恋路ヶ浜から続く白亜の灯台「伊良湖岬灯台」【愛知県】

普通の観光スポット
伊良湖岬灯台
愛知県田原市。渥美半島に位置し、温暖な気温を生かしたメロン作りが盛んな地域。太平洋、三河湾、伊勢湾を望む海の景色がとても美しい場所でもあります。今回は、そんな渥美半島の先端、伊良湖岬に立つ白亜の灯台「伊良湖岬灯台」をご紹介。

恋人の聖地「恋路ヶ浜」


伊良湖岬灯台
灯台へと続く砂浜は、日本の渚百選にも選ばれた美しい砂浜。伊良湖岬から付近にある日出の石門まで約1km続いています。高貴な身分の男女が禁断の恋から都を追放され、この地に暮らした事から「恋路ヶ浜」と呼ばれています。

プロポーズにぴったりのスポット


伊良湖岬灯台
そんな伝説もありますが、今ではカップルのロマンチックなデートスポットとしても人気。ロマンチックな夕日をバックに、恋人たちのプロポーズにふさわしい場所とされています。恋人どうしでなくとも、情緒たっぷりな風景に癒されますよ。

山の中から辿り付いた灯台


伊良湖岬灯台
灯台までの道は、山の中でやたら虫が多くて足元が悪かった…。恐い思いをしてようやく辿り着いた!と思ったら、本当は整備された海沿いの道があったのでした…。真っ白な伊良湖のシンボル的な灯台は、「日本の灯台50選」にも選ばれている立派なもの。

晴れていれば絶景を楽しめる


伊良湖岬灯台
灯台に着いたと同時に雨が降り出して、ゆっくり見られなかったのが残念。以前一度行った時は晴天で、紺碧の海と白亜の灯台のコントラストや海に沈む夕焼けがとても美しかったのを覚えています。晴れるのを信じて強行突破したのがダメだったのか…。伊良湖はやっぱり晴れてて欲しいもんなー。でも見られたからまぁ良しとしよう。

人々の願いを叶える永遠の鐘


伊良湖岬灯台
雨がひどくなってきたので灯台からはそそくさと退散。恋路ヶ浜の方に戻ると、恋人の聖地ならではのモニュメントを発見。こちらは「永遠の鐘」。恋人の聖地ではなぜだか鐘が定番となっています。人々の願いがかなうようにと設置されたものだそうです。私ももちろん鳴らしてきました…。

愛の願いを込めた南京錠


伊良湖岬灯台
最後にこちらも恋人の聖地ならでは。南京錠に二人の願いを託してロックすると、恋人たちの願いが叶うと言うオブジェ。鍵は持参しなければいけないため、他の恋人の聖地に比べて数が少なかった気がしますが、愛のメッセージがたっぷり込められていました。
天気は悪かったですが、改めて伊良湖っていいところだなーと思った旅でした。岐阜には海がないからなー。たまには海が見たくなるわけです…。

住所:愛知県田原市伊良湖町古山
駐車場:有り(無料)
関連URL:伊良湖岬灯台



大きな地図で見る





過去の記事をランダムに表示





最新の記事


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブログパーツ