人気宿泊施設ランキング

江戸時代の面影を残す観光地「飛騨高山の古い町並み」【高山市】

超オススメの観光スポット
飛騨高山の古い町並み
岐阜県の観光地と言えば、言わずと知れた飛騨地方の小京都「飛騨高山の古い町並み」。飛騨地方と美濃地方は同じ岐阜県でも、距離も離れており雰囲気も全く違うので、別の県のようなイメージです。岐阜県民の私でも高山へ来ると、あー遠くに旅行に来たなぁと思ってしまうほど。

情緒溢れる夜の古い町並み


飛騨高山の古い町並み
泊まりでも日帰りでも、もう何度も遊びに来たことがある高山ですが、夜に古い町並みを歩いたのは今回が初めて。昼間とは違った雰囲気があります。小京都と呼ばれるだけあって風情があるわー。

夜とは全然違う昼間の町並み


飛騨高山の古い町並み昼間
ちなみにこちらが以前昼間に来た時の写真。夜と同じ町並みと思えない感じ。早く閉まってしまうお店も多いのでもちろん昼間の方が観光客が多いですが、昼と夜、どちらも甲乙付けがたいぐらいいい雰囲気が漂います。

「さるぼぼ」がお出迎え


飛騨高山の古い町並み
さてさて、飛騨地方のお土産と言えば定番の「さるぼぼ」。顔はないですが(最近では顔つきのものも有り)なんだか愛嬌があってとってもかわいらしいですよね。飛騨地方に行けばどこででも売られているので、毎回一つは買ってしまう…。厄除けのお守りとして作られていた猿の赤ちゃんをイメージした赤い人形で、今ではカラーバリエーションも豊富に、飛騨のマスコット化しています。

さるぼぼになりきってみよう


飛騨高山の古い町並み
観光地によくある、顔を入れて写真が撮れるアレです。さるぼぼバージョン。歩道のど真ん中で道路沿いにあってちょっと恥ずかしかったですが、外国人観光客の方も楽しそうに堂々と写真を撮っていたので、負けじと私も記念撮影してきました。

観光のメイン「さんまち通り」


飛騨高山の古い町並み
現在では観光地とされている高山ですが、江戸時代には高山城の城下町・商家町として栄えていた町並みです。上三之町・上二之町・上一之町のあたりを総称して「さんまち通り」と呼び、この辺りが観光のメインとなります。江戸時代には、三番町、二番町、一番町と呼ばれていたそうですよ。

400年間変わらず日本の原風景を残す街


飛騨高山の古い町並み
城下町ができてから400年以上経っているにも関わらず、今でもその面影を残し、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのような光景を楽しめます。古い町並みが残る場所は各地に多くありますが、高山は規模も大きく、敷地割りなどが当時とほとんど変わってないことから、「日本の原風景を残す街」として紹介されているんですよ。


情緒溢れる美しい宮川


飛騨高山の古い町並み
飛騨高山の古い町並み
一度お正月に来たことがあるんですが、大雪で電車が止まって帰れなくなってしまった辛い思い出があります。山に囲まれた豪雪地帯ですが、自然に囲まれて市内を流れる宮川もとてもきれい。橋から見る景色がまた、情緒たっぷりでザ・日本と言った感じ。

泊まりで訪れる人も多い


飛騨高山の古い町並み
国内からも海外からもとっても多くの観光客が訪れる場所なので、もちろんホテルや旅館がこれでもか!と言うほど建ち並んでいますよ。この日は北陸旅行の帰りに立ち寄っただけだったのですぐ帰ってしまったんですが、今度はゆっくり泊まりで来たいなー。

飛騨高山のお酒


飛騨高山の古い町並み
先ほども言いましたが、高山市は自然が多く、標高が高い位置にあって寒い地域のため、上質な水が豊富なんです。お酒造りにはきれいな水が欠かせません。と言うことで飛騨地方では古くから、お酒造りが盛んに行われてきました。そのため町には、酒蔵・酒屋さんが多いんです。ちょっとそこののんべえさん、高山に行きたくなったでしょ?

魅力いっぱいの高山


飛騨高山の古い町並み
お酒やさるぼぼを始め、高山の魅力は他にもたくさんあり、町並みをそぞろ歩くだけでも楽しいと思います。町には牛串焼きやみたらしだんごのお店もあるので、お手軽グルメを片手、町歩きを楽しんでみてはいかがですか?
≫高山祭りの記事はこちら

周辺の人気宿泊施設



飛騨高山温泉 高山グリーンホテル
【住所】:岐阜県高山市西之一色町2-180 



飛騨花里の湯高山桜庵(たかやまおうあん)
【住所】:岐阜県高山市花里町4−126 



ひだホテルプラザ
【住所】:岐阜県高山市花岡町2-60 



ホテルアソシア高山リゾート
【住所】:岐阜県高山市越後町1134 



スパホテルアルピナ飛騨高山
【住所】:岐阜県高山市名田町5-41 


矢印

住所:岐阜県高山市上三之町周辺
駐車場:周辺に有り(有料)
関連URL:高山の古い町並み



大きな地図で見る





過去の記事をランダムに表示





最新の記事


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブログパーツ