人気宿泊施設ランキング

どこか懐かしい里山のテーマパーク「日本昭和村」【美濃加茂市】

オススメの観光スポット
日本昭和村
昭和30年代のどこか懐かしい、日本の里山の風景を再現した美濃加茂のテーマパーク「平成記念公園日本昭和村」。全国に昭和の博物館は数あれど、ここは約83.9haの敷地がまるごと昭和でできており、かなり大規模な体験できる昭和博物館となっています。

名誉村長は中村玉緒さん


日本昭和村
昭和30年とまでは行きませんが一応私も昭和生まれなので、2003年のオープン以来ずっと行きたいと思っていたんです。一年に一回ぐらいのペースで昭和村名誉村長の中村玉緒さんが来ているということだったので、せっかく行くのならとこの日を狙って行ってみました。

懐かしい癒しの風景


日本昭和村
ぶらりと園内を歩いてみると、懐かしい茅葺き屋根のおうちや移築された木造校舎など、現代社会からかけ離れた心癒される風景が広がっています。お母様がたには懐かしく、若い方には新鮮な雰囲気が楽しめる場所。

懐かしいロバのパン


日本昭和村
現在でも「ロバのおじさんチンカラリン♪」と言う懐かしい歌を流しながら車でやってきますが、昭和30年代には実際にロバを使って町中でパンを売っていたそうです。私の母も「懐かしいわ〜」と言っていました。レトロな感じがとってもかわいい。

里山のおばあちゃん家を思い出す


日本昭和村
日本昭和村
こんな昭和時代のお部屋、懐かしくないですか?私はおばあちゃん家を思い出しました。日本がまだまだ貧しい時代でしたが、きっとそこには家族を大切にする温かい日常があったことを想像させます。まさに映画「ALWAYS三丁目の夕日」の世界。

最近では珍しい駄菓子屋さん


日本昭和村
いつの時代も子供たちはお菓子が大好き。私も小さい頃100円玉を握り締めて、よく兄と駄菓子やに買いに行ったなぁー。私が小さい頃はまだこういったお店があったのに、最近では観光用などに作られた駄菓子屋以外めっきり見なくなったもんだ…。そういえばちびまる子ちゃんもいつも「みつや」に買いに行ってますね。

現代っ子に伝えたい昔の遊び


日本昭和村
子供たちの遊び広場にも懐かしい遊び道具がたくさんあります。最近の子はみんなゲームばっかだからな。どこに行ってもDSやってるもんね。私もファミコンとかゲームボーイやってたけどさ。でもさ、たまにはこういう遊びも結構楽しいんだよ?

日本昭和村
小学校ぶりに竹馬乗ったら意外と乗れた。体は何年経っても必死に覚えたことは忘れないもんだ。竹馬と一輪車、これが小学生の休憩時間の定番だったけど、果たして今も変わってないんでしょうか。まさか学校でゲームはしないよね、さすがに。

懐かしいお菓子


日本昭和村
ポンッ!とすごい爆音が聞こえたから見てみるとポン菓子でした。今の子知らないだろうなー。アイスキャンディーは100円で売っていて人気商品。食べている人が多かったので、つられて買ってしまいました。

園内を回る里山バス


日本昭和村
園内を楽々移動できる里山バスも走っています。結構広いテーマパークなので、歩くの疲れたわ、と言う人はゆっくりバスの旅を楽しんでみては?園内を25分で一周します。一日乗り放題券もあり。

ふれあい牧場


日本昭和村
昭和とは関係ありませんが、園内の奥にはふれあい牧場もあります。ヤギ、ヒツジ、ウサギ、モルモット、ミニブタなどの動物と遊ぶことができますよ。

せんべい焼きに挑戦


日本昭和村
パン、豆腐、べっこうあめなどの体験作り、万華鏡、いろどり染めなどのクラフト体験、陶芸教室、そばうち教室などの体験も充実しているので、子供たちにも人気のスポット。私は150円でできる、手焼きせんべい焼きを体験してみました。

日本昭和村
最初にせんべいの元となる生地を渡され、それを釜で裏向けたり表向けたりしているうちにだんだんとふくらんで大きくなってきます。分からなくてもお店の人が教えてくれるので大丈夫。肝心のお味はと言うと…焦げの味しかしませんでした。食べるのが目的なら、買った方がいいですね。

周辺の人気宿泊施設



ホテルルートイン関
【住所】:岐阜県関市西本郷通4−3−30  



関観光ホテル
【住所】:岐阜県関市池尻91−2 



湯本館
【住所】:岐阜県美濃市立花520−2  



料理旅館 いずみ荘
【住所】:岐阜県美濃市安毛31−5  



神明温泉湯元すぎ嶋
【住所】:岐阜県関市板取4838 


矢印

住所:岐阜県美濃加茂市山之上町2292番地1
営業時間:9:00〜18:00(冬季は変動有り)
入場料:大人800円/小人400円
駐車場:有り(無料)
関連URL:日本昭和村



大きな地図で見る





過去の記事をランダムに表示





最新の記事


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブログパーツ