人気宿泊施設ランキング

桜まつりのメイン会場にもなる「各務原市民公園」【各務原市】

普通の観光スポット
各務原市民公園
イチョウ並木"冬ソナストリート"が有名な「学びの森」から直ぐの場所にある「各務原市民公園」。以前ご紹介した「各務原公園」とは名前が似ていますが、全く別の場所にある別の公園なのでご注意を。私もたまに、どっちがどっちかよく分からなくなります。

岐阜大学の跡地


各務原市民公園
元々は、岐阜大学の工学部と農学部があった場所なので、広さはかなりあります。ちなみに学びの森の方は、岐阜大学農場だったそう。こちらも広いですよ。こんな広い公園が町の中に隣接して二つもあるって珍しい。

休日は市民の憩いの場


各務原市民公園
と言っても広いだけで特に特徴はない普通の公園。この日は寒い日だったのであまり人もいませんでしたが、暖かい休日に訪れた時は、家族やカップルがすっごく多かったです。市民の憩いの場として活用されているようですね。

秋にはメタセコイヤが色づく


各務原市民公園
学びの森にもメタセコイヤの並木道があるんですが、この公園にもメタセコイヤが何本か。日本の紅葉と言えばモミジやイチョウが多いので、あまり聞き慣れないですよね。メタセコイヤはスギの一種で、細長く尖ったモミの木のような形が特徴的で、色づくと赤茶色に染まります。

併設する図書館


各務原市民公園
園内には各務原市立中央図書館もあります。公園に図書館、まさに理想的な絵に描いたような休日…。市民にとってこの辺りは、のどかで便利なおでかけスポットです。

噴水広場や遊具広場も


各務原市民公園
図書館前には噴水広場。時間ごとに噴水が湧き出て、ザ・公園と言った雰囲気を作り上げています。その他にも遊具広場などがあり、小さいお子さんも楽しめる場所です。

駅からすぐで便利


各務原市民公園
名鉄電車の駅と線路がすぐ横にあります。なので公園から一歩出ると、乗り降りする人や駅の駐車場などでゴチャゴチャしているんですが、車がない人や学生さんも電車で遊びに来られるので便利です。鉄男くんにもオススメ。

春は桜の名所として人気


各務原市民公園
春は公園西側の大人気お花見スポット、境川堤の桜(百十郎桜)があるため、ここは桜のシーズンは祭りのメイン会場としても利用されます。公園の周りにも桜が咲き誇り、多くの花見客が訪れます。うーん、やっぱりここの公園は、秋より春のイメージ。

四季折々の景色を楽しむ公園


各務原市民公園
とは言え、秋は秋で落ち葉や紅葉と公園がよく合い、哀愁漂った雰囲気が良かったりするんですけどね。春は境川、秋は学びの森、各務原市民公園どちらもメインではないですが両方とも近いので立ち寄ってみてはいかが?四季折々の光景を楽しめます。

周辺の人気宿泊施設



天然温泉 金華の湯 ドーミーイン岐阜駅前
【住所】:岐阜県岐阜市吉野町6−31



十八楼
【住所】:岐阜県岐阜市湊町10



岐阜グランドホテル
【住所】:岐阜県岐阜市長良648



ホテル パーク
【住所】:岐阜県岐阜市湊町397-2



長良川観光ホテル石金
【住所】:岐阜県岐阜市長良112


矢印

住所:各務原市那加門前町3-1-4
駐車場:有り(入庫より3時間まで無料)
関連URL:各務原市民公園



大きな地図で見る





過去の記事をランダムに表示





最新の記事


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブログパーツ