人気宿泊施設ランキング

一般道からも高速道路からも入れる「オアシスパーク」【各務原市】

普通の観光スポット
河川環境楽園オアシスパーク
休憩所としての役割だった高速道路のサービスエリアが、最近ではそこを目的地として行くような、一つのテーマパーク的存在に変化してきています。各務原市の川島パーキングエリアも例外ではなく、高速道路からも一般道からも入れるハイウェイオアシスとなっていて、一つのレジャーエリアとして人気のスポットなんです。

観覧車や水族館も


河川環境楽園オアシスパーク
東海北陸自動車道の川島パーキングエリアに隣接している「河川環境楽園オアシスパーク」。デッカイ観覧車「オアシスホイール」や「世界淡水魚園水族館アクア・トトぎふ 」などもあります。

世界最大級の淡水魚水族館アクア・トト


河川環境楽園オアシスパーク
アクア・トトぎふには以前行ったことがあるんですが、予想以上に広く、種類も多くて楽しかった。正直、淡水魚だしなーと全然期待していなかったんですけどね。大人でも全然楽しめます。アクア・トトの記事はまたいずれ。

きれいに整備された公園


河川環境楽園オアシスパーク
さてさて、園内を歩いてみましょう。のんびりとした広ーい公園のように整備されています。何でこんなに人がいるの!?って言うほど混んでいて驚きました。遊具やキッズコーナーなどがあり、子供が多かったです。

冬はイルミネーションもやってます


河川環境楽園オアシスパーク
小川やきれいに植えられたお花がのどかさを演出。冬にはイルミネーションもやっていて、幻想的なオアシスパークに華麗に変身!クリスマスの時期の夜はカップルばかりだったけど、ツリーなどもあり素敵な雰囲気だったのを覚えています。

飲食店やお土産屋さんが建ち並ぶ


河川環境楽園オアシスパーク
道の脇にはレストランやパン屋さん、お土産屋さんなどが建ち並んでいるので、高速道路からのお客さんもゆっくり休憩や腹ごしらえができます。外を歩いたり子供は遊べる広場もあるので、旅の途中に立ち寄れば、疲れが癒えるかもしれませんね。

お手軽にできるバーベキュー


河川環境楽園オアシスパーク
こちらはバーベキュー広場。コンロや椅子が常設されていて食材も販売されているので、準備なしでも手軽に楽しむことができるんですって。お手洗いも近くにありますしね、川原などでやるより気楽にできちゃうかもね。利用する場合は要予約です。

イベント盛りだくさん


河川環境楽園オアシスパーク
今はやりの街コンや魚のつかみ取り体験など、大人も子供も楽しめるイベントも色々開催されているようですよ。子供が好きそうな謎解きアトラクションもありました。私が行った時はB級グルメのイベントが開催されていてかなりの盛り上がり様でした。

旅行途中のお客さんも多い


河川環境楽園オアシスパーク
こちらは川島パーキングエリアからのゲート。東海北陸自動車道のパーキングエリアなので、県外のお客さんもとっても多いです。

自然について学べる「自然発見館」


河川環境楽園オアシスパーク
パーキングエリアに隣接して、「自然発見館」もあります。この辺りはあまり人がいない…。公園の方とは一変し、急に自然に囲まれた場所になります。ここでは楽しみながら自然について学べるそうです。

木曽川水園を遊覧


河川環境楽園オアシスパーク
木舟で木曽川水園を遊覧することも。茅葺き屋根の建物もあり、懐かしい里山の雰囲気です。パーキングエリアから直接入れる場所なので、都会から来た方には新鮮でいいかもしれませんね。もちろん地元の人のおでかけスポットとしてもおすすめですよ。

周辺の人気宿泊施設



天然温泉 金華の湯 ドーミーイン岐阜駅前
【住所】:岐阜県岐阜市吉野町6−31



十八楼
【住所】:岐阜県岐阜市湊町10



岐阜グランドホテル
【住所】:岐阜県岐阜市長良648



ホテル パーク
【住所】:岐阜県岐阜市湊町397-2



長良川観光ホテル石金
【住所】:岐阜県岐阜市長良112


矢印

住所:岐阜県各務原市川島笠田町1564-1
営業時間:9:30〜 23:00(季節によって異なる)
駐車場:有り(無料)
関連URL:オアシスパーク



大きな地図で見る





過去の記事をランダムに表示





最新の記事


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブログパーツ