人気宿泊施設ランキング

変わった岩がゴロゴロ転がる「和良戸隠神社」【郡上市】

普通の観光スポット
和良戸隠神社
郡上八幡を越え、東へと進んだ山の中にある一つの集落「和良町」。岐阜県の地名を聞けば分かる所が多いんですが、和良町と言う町は初めて聞いたなぁ。町民の皆様ごめんなさい。今回はその自然豊かな和良町から、「和良戸隠神社」をご紹介します。

樹齢1,000年の一本スギ


和良戸隠神社
まず神社の参道にドドーンと立つ岐阜県指定天然記念物「一本スギ」がお出迎え。樹高約33m、幹回り約6.5m、樹齢約1000年だそうです。1000年って時代で言うと平安時代。すごい生命力。田舎に行くとたまにこんな長生きの木を見ることができます。

子宝に恵まれる?夫婦杉


和良戸隠神社
境内に進むと根元がつながった夫婦杉。まるで夫婦のように仲良く寄り添います。この間をくぐると子宝に恵まれるとかなんとか。木のエネルギーはバカにできません。

長野の戸隠神社と和良の戸隠神社


和良戸隠神社
ところで「戸隠神社」と言うと、長野県にある「戸隠神社」が思い浮かびます。なぜ同じ名前かと言うと、天照大神が隠れた岩戸を手力雄命が開けた時に、その岩戸の破片が飛び散って、長野県からここまで飛んできたことが由来しているそうです。手力雄命って怪力だったんだね…。

境内に転がるたくさんの奇岩


和良戸隠神社
和良戸隠神社の境内には大きな岩がゴロゴロ転がっていて、岩座として信仰対象になっているんですが、天照の岩戸伝説の大岩ももちろん見ることができます。

微妙な接点で重なる「重ね岩」


和良戸隠神社
こちらがそれ。「重ね岩」と呼ばれる奇岩で、下の岩と上の岩が微妙な接点で重なっています。近くで見るとすごいバランス。僅かに重なっているだけなので、片手でも動かすことができると言われているそうです。ちょんっと触ったら崩れてくるってこと?

突然の豪雨は神の怒り?


和良戸隠神社
パワースポットとも言われているんですが、境内、と言うか辺りには誰もおらず、荘厳でちょっと恐い雰囲気。さっきまで晴れていたのに神社に入った途端豪雨になり、まるで近寄るなと言われているようでした。こんな経験は初めてだったのですごいパワーがあるのかなと思いつつ雨の中をもう少しだけ散策。

神様として大切にされてきた岩


和良戸隠神社
他にも男根を象徴する「男岩」、女陰を象徴する「女岩」など、ちょっと変わった形の岩もあるそうなので見たかったんですが、雨が更にひどくなってきたのでこの横岩しか見れず。残念。古くから岩は信仰の対象になることも多かったんですが、まさにここはそれを象徴している神社でした。晴れている時にリベンジしたい…。

周辺の人気宿泊施設



ホテル郡上八幡
【住所】:岐阜県郡上市八幡町吉野208 



あさの旅館
【住所】:岐阜県郡上市八幡町大手町817  



三冨久
【住所】:岐阜県郡上市八幡町島谷808 



旅館 磨墨
【住所】:岐阜県郡上市八幡町殿町1番地 



備前屋
【住所】:岐阜県郡上市八幡町柳町264番地 


矢印

住所:岐阜県郡上市和良町宮地538番地の1
駐車場:有り(無料)
関連URL:和良戸隠神社



大きな地図で見る





過去の記事をランダムに表示





最新の記事


この記事へのコメント
もうすこし行くと
鬼のミイラの念興寺あります。
Posted by TA at 2015年06月11日 10:26
近くの道の駅に寄った時に
そんなことが書いてあったので
ずっと気になっていました。
珍スポ好きとしては
絶対行きたいところですね。
次こそはぜひ…。
Posted by マリア at 2015年06月11日 14:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブログパーツ