人気宿泊施設ランキング

日本一大きい天狗が構える「古井の天狗山」【美濃加茂市】

オススメの観光スポット
古井の天狗山
天狗神社は数あれど、高さ12mの大きな天狗様が立つ神社は日本で唯一ここだけ。なんたって日本一の大きさを誇る天狗像ですから。美濃加茂市にあるここ「古井(こび)の天狗山」は、そんな大天狗やたくさんの天狗像を持つおもしろスポットなのです。

日本一大きい迫力満点の大天狗


古井の天狗山
大天狗は、駐車場横の山頂にどっしりと立っています。この威圧感、いかめしさ、来る人を歓迎しているとはまるで思えません。ちょっと帰りたくなっちゃうぐらいすごい迫力。そんなに睨まないで…。

想像通りの天狗が構える


古井の天狗山
とは言いつつも早速境内へ。まるでこの神社を守っているかのような天狗が鳥居の両端に構えます。長い鼻、背中の羽、葉っぱの団扇、まさに人間が想像する天狗像。

境内のあちこちに天狗の姿


古井の天狗山
境内を見回してみると、顔も形も一つ一つ違う個性的な天狗がたくさん見られます。でもね、全部恐いよ。天狗って言えば人間を痛めつけたり食べたりする妖怪のイメージだもん。かわいくはないよね。

荒薙教の神の使いとされる天狗


古井の天狗山
実は古井の天狗山は、100年ほど前に戸田よきと言う人によって開かれた荒薙教と言う宗教の施設なのです。この宗教では荒薙大神を主祭神としているのですが、その大神様の使いとされているのが神出鬼没、変幻自在の天狗なんですって。そのため天狗がたくさん祀られているのです。

天狗は何者なのか


古井の天狗山
果たして天狗はいいやつなのか悪いやつなのか…。きっとほとんどの人が恐ろしいイメージしか持ってないと思います。境内は狭いのですぐに神殿が見えてきました。

無数の視線を感じる神殿


古井の天狗山
こちらが神殿。ちょっと遠くから見ても、何かゾワーっと変な感じがしませんか?ものすごくたくさんの視線を感じるような。ではもっと近づいてみましょう。

壁一面びっしり飾られた天狗の仮面


古井の天狗山
神殿の壁を隙間なく埋め尽くしているのは、なんとコレ、全て天狗のお面だったのです。いや、これもう恐いの一言につきるでしょ。これがかわいいキャラクターだったらそこは夢の国なのに、これ全部天狗だからなぁ…。

仮面の数は願い事が叶った数


古井の天狗山
ついでに神殿の中も覗いてみると、外より更に多くの天狗のお面が。その数3400体を越えているそうです。実はこれ、お礼参りの絵馬みたいなもの。古井の天狗山でお願いをして願いが叶った人たちが、ここに返納しているんですって。つまり、願いがかなった分だけ飾られている、と言うことなんです。「お願い事の神様」として知られている神社なんですが、こういうことだったんですね、すごいぞ天狗パワー。

すごいぞ天狗パワー


古井の天狗山
神殿の中央にはここのヌシ的な天狗様があぐらをかいてずっしり座っていました。こちらもするどい顔つきで今にも動き出しそうな天狗様でした。もう一生分の天狗を見たなーってぐらい天狗だらけだったのでの神社だったなー。でもここでしかできない体験で面白かったです。みなさんも天狗パワーを感じに行ってみてくださいね。

周辺の人気宿泊施設



ホテルルートイン関
【住所】:岐阜県関市西本郷通4−3−30  



関観光ホテル
【住所】:岐阜県関市池尻91−2 



湯本館
【住所】:岐阜県美濃市立花520−2  



料理旅館 いずみ荘
【住所】:岐阜県美濃市安毛31−5  



神明温泉湯元すぎ嶋
【住所】:岐阜県関市板取4838 


矢印

住所:岐阜県美濃加茂市森山町3-5-57
駐車場:有り(無料)
関連URL:古井の天狗山



大きな地図で見る





過去の記事をランダムに表示





最新の記事


この記事へのコメント
飛騨川のまん中にある小山寺
奇景です。
Posted by TA at 2015年06月11日 10:07
■TA様
たまたま発見し
つい先日行ってきたので
今後またアップします!
Posted by マリア at 2015年06月11日 14:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/394410156

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブログパーツ