人気宿泊施設ランキング

さるぼぼがいっぱい!「さるぼぼ七福神社と黄金足湯」【下呂市】

普通の観光スポット
さるぼぼ七福神社と黄金足湯
飛騨地方のお土産と言えば「さるぼぼ」。猿の赤ちゃんをイメージした伝統的なお守りで、高山や下呂に行くとお土産屋さんに必ず並んでいます。今回はそんなかわいいさるぼぼを、心ゆくまで堪能できる下呂温泉街にあるスポットをご紹介します。

七福神の大きなさるぼぼ


さるぼぼ七福神社と黄金足湯
お土産屋さん、喫茶店の一角にあり、入り込んでいるので場所はとっても分かりにくいです。七福神に扮装した、大きな大きなさるぼぼちゃんたちが出迎えてくれます。

小さな神社


さるぼぼ七福神社と黄金足湯
神社と言っても本当にちょっとした神棚的なものが置いてあるだけで、わざわざ参拝しに行くような感じではありません。どちらかと言うとこの雰囲気と足湯がメイン。それにしてもさるぼぼをお供えしてあるんだろうけど、こんな乱雑ではご利益が吹っ飛んでいってしまいそう…。

おみくじに埋もれるさるぼぼさん


さるぼぼ七福神社と黄金足湯
なんだこのワサワサと思ったら多量のおみくじでした。そして宙吊りのさるぼぼさん。さるぼぼがおみくじを背負っているのかおみくじに押しつぶされているのか分かりませんが、なんだかかわいそう…。

縁起がいいお守り


さるぼぼ七福神社と黄金足湯
さるぼぼ七福神社と黄金足湯
さるぼぼは昔から、災いが去る(猿)、家内円(猿)満など、語呂合わせで縁起が良いものとされてきました。また、良縁、子宝、夫婦円満などのご利益があるお守りとして、親が娘に作って渡す習慣があったそうですよ。絵馬もあるので、そんな幸せなさるぼぼに願いをかけてみてはいかが?

見てるだけで運気が上がりそうな七福神さるぼぼ


さるぼぼ七福神社と黄金足湯
もともとさるぼぼが赤だったのは、厄除け、悪霊祓いなどの意味があったそうです。しかし最近ではカラーバリエーションも増え、中にはヒョウ柄なんかのさるぼぼも見かけます。ここの七福神も七色に別れており、黄金の宝船に乗ってドドーンと足湯の前に構えています。

下呂温泉の無料の足湯


さるぼぼ七福神社と黄金足湯
その名の通り浴槽内は金ぴかの黄金風呂です。そんなに広くないにも関わらずたくさんの人で賑わっていて、入ろうと思っても入れないぐらい混んでいました。下呂温泉街を歩くと10ヶ所ぐらいは足湯があるんですが、どこも無料で浸かれて、温泉街ならではです。

旅の記念に撮影スポットとして


さるぼぼ七福神社と黄金足湯
かわいいさるぼぼに囲まれて、旅行感たっぷりで記念撮影スポットとしてもオススメですよ。足湯も気持ち良かったし寄って損はないと思います。お隣はお土産屋さんなので、家族や友達へのお土産も忘れないでね。

周辺の人気宿泊施設



水明館
【住所】:岐阜県下呂市幸田1268



湯あそびの宿 下呂観光ホテル本館
【住所】:岐阜県下呂市幸田1113 



 和みの畳風呂物語の宿 小川屋
【住所】:岐阜県下呂市湯之島570 



ホテルくさかべアルメリア
【住所】:岐阜県下呂市幸田1811



紗々羅(ささら)
【住所】:岐阜県下呂市森1412-1 


矢印

住所:下呂市湯ノ島
営業時間:9時〜21時
休店日:なし
駐車場:周辺に有り(有料)
関連URL:下呂温泉足湯



大きな地図で見る





過去の記事をランダムに表示





最新の記事


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/394380206

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブログパーツ