人気宿泊施設ランキング

プロフィール

ようこそ岐阜へ

管理人 : マリア
年齢 : 1984年生まれ(アラサー)
性別 :
血液型 : O型
住所 : 岐阜市
ブログ名 : 岐阜旅物語
ブログ説明 : 岐阜って何かあんの?とか思ってるそこの君。一応あるよ、あるんですわ。(自称)観光 アドバイザー・マリアが、人気スポットからB級スポットまで、写真、マップ付きで、岐阜県 をまるごと紹介していきます。


趣味

こんなブログをやっているくらいなので、もちろん観光が好きです。まだ知らない未知の土地を旅するのが好き。あと暇さえあればサウナに行きます。あとアニメ好きのオタクです。

と言うことで好きなアニメ

ブラックラグーン、シュタインズゲート、マクロスフロンティア、ひぐらしの鳴く頃に…など。どんなアニメも好き。

好きな音楽

BUMP OF CHICKEN ひとすじ。

好きなモノ

ダムとか橋とかコンビナートとか人工物フェチ。最近は国道も好き。自然も好きだけどね。

目標

有名ブロガー様たちのように、日本全国を、全世界を旅してブログに残していきたい。でも時間とお金の余裕がいることなので、まずは自分にできる手が届く目標を決めました。それが今住んでる岐阜県を制覇すること。人気観光スポットも、マニアなB級スポットも、岐阜を端から端まで全部行き尽くす!そしてまだ行ったことない場所を探しても、「そこ行ったことないなー」って思う所が一つも無くなるまで続けます。

特徴

基本一人でいるのが好きで、買い物にも観光にも花見にも海にも食事にでも、どこにでも一人で行ったりします。女同士の馴れ合いとか苦手。あと究極の寒がりなので、冬はあまり出かけられません。

略歴

16歳の頃に、まだ全然普及も認知もされていないMACが高校にあり、初めて専門的にイラストレーター、フォトショップを使ってデザインを学びました。当時はスケルトンのG3のiMACで、なんてかわいいんだ!と思って初めてMACの存在を知ります。

高校でデザインをかじり、そのまま名古屋のグラフィックデザインの専門学校へ。3年間バイトに課題に追われて慌しかったけど、デザインを本格的に学べ楽しかった。

その後地元の印刷会社へ就職。初めて社会に出て荒波にもまれつつも、いろんな経験をさせてもらって大人になった5年間でした。
最初はデザイナーで入ったんですが、途中で部署ができ、岐阜を紹介するWEB事業につきます。デザインばかりやってきた私にとってはWEBの世界は馴染みがなく、難しくも新鮮で楽しかったです。岐阜の観光地やお店に取材に行って記事を書いたり、このブログの元になるような仕事でした。そしていろいろあり、止むを得なく退社。

会社でかじったWEBを本格的に学ぼうと、退社後今度は半年ほどWEBのスクールで毎日みっちりWEBを学びます。その時にWEBクリエーター上級の資格も取らせてもらえました。これがこのブログにもかなり役立っています。

現在はフリーランスでデザインの仕事をもらいながらゆるーく生きてます。社会人生活がかなり忙しくて時間がほとんどなかったので、ちょっと自由に生きていきたいなーとか思ってます。

このブログができたきっかけ

会社で岐阜の観光事業についていたものの、毎日が仕事として流れるように過ぎていったので、岐阜のいいところなんかに目を向けてもいませんでした。特別好きとか嫌いとかいう感情もなかったのです。

退職後、上京しようか迷っていた時期があって東京まで家を見に行ったりしてたんですが、家の事情などもあって結局断念。都会への憧れもあり道が見えなくて途方に暮れて、ストレスを発散するかのように下呂や高山や穂高など、岐阜県内をウロウロ旅行しました。

そんなこんなしてるうちに、岐阜でいいじゃん、岐阜楽しいし。とだんだん開き直って思えてきました。そうすると今度は、岐阜が大好きになり、もっといろんな人に知ってもらいたい、という思いになり、観光アドバイザー的な転職先を探したりもしました。でもなかなかそういう仕事って無いんだよね。求めてる時に無かったりするのが人生…。職安からの帰り、ふと「あ、無いなら自分で作ればいいや」って思ったのが全ての始まり。

長々と書きましたが改めてこうやって書くと、東京行こうと思ったのも行けなかったのも、全てに意味があった気がします。

岐阜以外におすすめの県

岐阜のお隣り県と有名な観光地は結構行きましたが、どこに行っても基本楽しい。その中でも一番私が好きなのは長野県。毎年1回は行っているので広い長野も今ではほとんど制覇しました。何度行っても憧れちゃいます。
中央アルプスが走り日本の屋根と言われるだけあって、岐阜とは全く違う景色を楽しむことができます。3,000m級の山々の景色はここでしか見られません。ただ長野の冬は寒いので、寒がりの私には絶対住めません…。

最後にひとこと

岐阜を訪れる人にも近くに住んでいる人にも、もっと岐阜を知ってもらえるような楽しくも参考になる情報を発信していきます。至らない点もあるかと思いますが、どうぞよろしくお願いします。







過去の記事をランダムに表示





最新の記事


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブログパーツ