人気宿泊施設ランキング

迫力満点!郡上の名瀑「阿弥陀ヶ滝」【郡上市】

超オススメの観光スポット
阿弥陀ヶ滝
岐阜県の滝と言えば「養老の滝」と言うイメージだったんですが、ここ「阿弥陀ヶ滝」を知ってからはこっちも捨てがたい。養老の滝と張るぐらいの郡上市にある名瀑です。深い緑に包まれた場所にあります。

日本の滝百選に選ばれた名瀑


阿弥陀ヶ滝
一度行ってから阿弥陀ヶ滝が大好きになり、私の中で毎年夏には欠かせないレジャースポットになりました。「岐阜県の名水50選」「日本の滝百選」にも選ばれている人気どころ。名古屋からも日帰りで行ける距離なので、名古屋方面のお客さんも多いです。

自然の中で食べる流しそうめんが人気


阿弥陀ヶ滝
滝はもちろんのこと、夏季限定の流しそうめんも人気の一つ。滝に入っていく山道の前にいくつかの流しそうめんのお店があります。特に「阿弥陀ヶ滝荘」と言うお店は大人気で、前回は食べるのに一時間待ちました…。それでも待って良かったと思えるほど冷たくておいしかったです!

白山信仰の零場


阿弥陀ヶ滝
流しそうめんの話はさておき、本日の本題「阿弥陀ヶ滝」へ。この阿弥陀ヶ滝は白山信仰の零場としても有名で、修行者や多くの人々の信仰の場、修行の場として知られてきました。

長良川上流の風景


阿弥陀ヶ滝
とにかく緑に囲まれた山の中なので、写真も飽きてしまうほど緑だらけです。長良川の源流に近い上流なので、下流の川とは違い迫力があります。こんな大きな石がゴロゴロしているのは、上流ならではの姿。

整備された道のり


阿弥陀ヶ滝
いろんな滝に行ってきましたが、ここの滝への道はそんなに険しくありません。杖をついたおばあさんが登っていくのにはビックリしましたが。人気スポットだけあって道も整備されていて時間も10分ぐらいで着くと思います。が、川沿いで滑りやすいので、ヒールの高い靴などは止めた方がいいです。

自然がとっても気持ちいい


阿弥陀ヶ滝
石畳の狭い山道を歩いていきます。夏でもひんやりしていてマイナスイオンたっぷりで、やっぱり夏に行きたくなる場所。嫌なこととか悩みごととか全部吹き飛ばしてくれそうなぐらい、清涼感が溢れていて気持ちいい!自然っていいなって改めて実感します。普段の生活では絶対体験できませんもんね。

阿弥陀ヶ滝の名前の由来


阿弥陀ヶ滝
ところで、阿弥陀ヶ滝と書いて「あみだがたき」と読むんですが、変わった名前だと思いませんか?実はこの名前はここに残る伝説から来ています。その伝説とは、白山中宮長瀧寺の僧道雅法師が、修行中に滝の北側にある昼でも暗い洞窟で護摩をたいたところ、突如阿弥陀如来が現れた、と言うものです。それがこの名前の由来なんですよ。

遠くからでも分かる大きな滝


阿弥陀ヶ滝
さて、いよいよ遠くの方に滝の流れる様子が見えてきました。こんな所にある滝よく見つけたなー。723年に見つけられたんですが、それ以来、と言うかそれ以前からずっと、留まることなく流れ続けていると思うと自然のパワーってすごい。

さすが!東海の名瀑


阿弥陀ヶ滝
近くまで行くと、滝が流れ落ちる音と迫力に圧倒されてしまいます。思わず「ウワー!」って声が出てしまうほど何回行っても感動します。落差約60m、幅約7mあり、緑の間から勢いよく流れ落ちる様子はまさに東海の名瀑にふさわしい。

迫力満点!大人も大はしゃぎ


阿弥陀ヶ滝
毎年夏休み頃に行くので子供が多いんですが、これは大人も子供に負けないぐらいはしゃいじゃいます。近くは天然クーラーで暑さ知らず。都会の喧騒から離れ、夏を心行くまで堪能。あー癒されるなぁ。四季折々の景色を見てステキだと思うことって幸せですよね。

伝説が残る洞窟


阿弥陀ヶ滝
写真では大きさがよく分からないので近くの人と比べてみてください。人間も進化してきたけど、壮大な自然の前では人間なんてちっぽけな存在なんだ…。そして右下の洞窟が阿弥陀如来の姿が浮かび上がったとされる場所です。

どんな人でも絶対楽しめますが、私的には、普段忙しくせかせか働いている都会の人に行ってもらいたい。ぜひ自然のパワーを、体いっぱいに感じてください。

周辺の人気宿泊施設



 ホテル ヴィラ・モンサン
【住所】:岐阜県郡上市高鷲町西洞3067−1



 鷲ヶ岳高原ホテル レインボー
【住所】:岐阜県郡上市高鷲町大鷲3262-1



白鳥高原ホテル
【住所】:岐阜県郡上市白鳥町石徹白檜峠



HOLIDAY HOUSE グリーンガーデン
【住所】:岐阜県郡上市高鷲町ひるがの4670-427 



貸し別荘 Ork(オーク)ひるがの
【住所】:岐阜県郡上市高鷲町鷲見上野2363−988 


矢印

住所:岐阜県郡上市白鳥町前谷
駐車場:有り(有料)
関連URL:阿弥陀ヶ滝



大きな地図で見る





過去の記事をランダムに表示





最新の記事


この記事へのコメント
石徹白までいくと
中居神社 巨木郡 浄安杉 あります。
県境まで行くと 樹齢1800年
石徹白スギ あります。
Posted by TA at 2015年06月11日 10:36
■TA様
調べたところ
ものすごく幻想的な杉ですね。
樹齢1800年はすごい…。
まだまだ知らないことが
いっぱいです…。
Posted by マリア at 2015年06月11日 14:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブログパーツ