人気宿泊施設ランキング

下呂とゲロをかけましてゲロゲロ「加恵瑠神社」【下呂市】

イマイチの観光スポット
加恵瑠神社
日本三名泉で知られる岐阜県の「下呂温泉」。温泉の湯がいいことはもう周知の事実ですが、温泉街には観光スポットや名物がたくさんあるのです。今回はその中の一つ、観光のメインロードから一歩入った「加恵瑠(かえる)神社」をご紹介。

かえるの理由はただの駄洒落


加恵瑠神社
加恵瑠って書いて"かえる"って読みます。当て字だと思いますが。なぜかえるかって?そりゃもう一つ、下呂だからゲロとかけただけの単純なお話、なのです。駄洒落ですわ。

造られたのはまだ最近


加恵瑠神社
写真でお分かりの通り、神社にしてはかなり新しい。実はここ、平成22年に造られたばかりの、まだ赤ん坊レベルの神社なのです。ここにできる以前は、下呂温泉合掌村の方にあったそうで、合掌村の改修に伴ってこちらに鎮座したんですって。しかも合掌村にあった頃は、B級スポットマニアたちに人気のある、奇妙なかえるたちがたくさんいた神社だったみたい…。行ってみたかった。

加恵瑠大明神のお告げを聞いてみよう


加恵瑠神社
拝殿には、大きな加恵瑠大明神様が祀られています。まだ新しいので全体的にとてもきれい。ただ神社は古い方がありがたみがありますけどね。

加恵瑠神社
賽銭を入れると、この加恵瑠大明神様のお告げを聞くことができると書いてあったので早速実践。チャリンと…。「ありがとうございます。きっとあなたは幸せになります。気をつけてお帰りください。ゲロゲロ」。上のスピーカーから流れます。意外なことに加恵瑠大明神様は女性でした。しかも丁寧、しかもフランク。ゲロゲロって…。

かえるの運動能力はケタ違い


加恵瑠神社
下呂とかえるは駄洒落ですが、古くからかえるは神社や寺で祀られたり、縁起が良いものとされたり、大切にされてきた生き物です。それはかえるの優れた運動能力も関係していたようです。特に跳躍力は、自身の十倍余りを跳ぶ強靭な戦力を持っています。

無事カエルなど縁起が良いイメージ


加恵瑠神社
またこれも駄洒落ですが、「若返る」「知恵返る」「無事帰る」などの語呂合わせで多く使われ、招き猫のように守り神とされることもあったそうです。

ちょっとだけ嫌いでごめんって思った日


加恵瑠神社
毎年梅雨の季節に何十匹、何百匹のかえるが隣の田んぼで鳴きまくって、眠れなくてうなされる毎日が続くのでかえるが嫌いなんですが、ここに来て1%ぐらい「かえるごめん」と思いました。それにしても何か偉そうだなこのかえる。こっち見んな!

軽い気持ちで遊びに行こう


加恵瑠神社
ちっちゃな神社でまだ歴史も何もありませんが、かえるの姿は多く見られます。下呂とゲロをかけただけでここまでかえる一色にしちゃうことが何ともすごい。行かなければ良かった〜とは思いませんが、あまり期待しずに行くぐらいがちょうどいいと思います。

周辺の人気宿泊施設



水明館
【住所】:岐阜県下呂市幸田1268



湯あそびの宿 下呂観光ホテル本館
【住所】:岐阜県下呂市幸田1113 



 和みの畳風呂物語の宿 小川屋
【住所】:岐阜県下呂市湯之島570 



ホテルくさかべアルメリア
【住所】:岐阜県下呂市幸田1811



紗々羅(ささら)
【住所】:岐阜県下呂市森1412-1 


矢印

住所:下呂市湯ノ島
駐車場:周辺に有り(有料)
ホームページ:加恵瑠神社



大きな地図で見る





過去の記事をランダムに表示





最新の記事


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/393890269

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブログパーツ